業務内容

財産診断とライフプラン

人生設計とは理想のバランスシートを設計することです。
財産を健全な状態に保ちながら増やすためには、何をなすべきか。そのために必要な事柄は、主に3項目ありそうです。

「一つ目は、はじめに現在の財産の状況を客観的に把握すること」
現在のポートフォリオ(資産構成)をバランスシートとキャッシュフロー計算書を用いて
分析し、今ある姿を正確に捉えることです。
特に、潜在的なリスクや未来に起こり得る問題点を発見することが重要です。
何か問題があれば、それをどう解決すればよいのか。
あるいは、何も問題がなければ、どう財産を増やしていくべきか。
そうしてはじめて、未来へのシナリオを描くスタート台に立てるのです。

「二つ目は、財産形成やリスクを回避するための戦略を立てること」
夢を描きつつも、現実を直視し、失敗した時のことも考えること。
大局的な戦略を前提にした最適なポートフォリオをイメージすることです。
ポイントは、ストック(資産)とフロー(収入)を両睨みしながら、
バランス良く財産を増やすことと、コストやリスクをできるだけ減らすこと。
もちろん「今は、あえて何もしない」ということも1つの方法論です。
長期的な目標もないうちに無闇に投資することは、危険な場合さえあり得ます。

「三つ目は、適切な戦術や方法論を選択し、それを実施すること」
一口に不動産、金融資産、生命保険といっても、選択肢は多岐にわたります。
複数の方法論をどう組み合わせるか。
相互にシナジー効果を生むように仕掛ける。
そして、どのタイミングで、どの方法論を実施すべきか。
論理的な思考をもって優先順位をつけ、同時に未来への柔軟性をも維持する。
そういうプロセスこそが肝要だと考えられます。
当社は、リタイアメントプランまで含め、中立的な立場で磐石な土台をつくるためのサポートをします。

このようなことでお悩みの方へ

  • どんな不動産を買えば財産形成に役立つのでしょうか?
  • 相続が間近です。遺産分割をめぐり兄弟間でトラブルが起こりそうなのですが…
  • 借金の返済や固定資産税の負担が重いのですが、何が問題なのでしょうか…
  • サラリーマン家庭の財産も診断してもらえるのでしょうか・・・
  • 退職後も安定した生活をおくるにはどうすればいいのでしょうか…
  • 将来、年金に頼らずに生活するには、どのような資産運用が必要でしょうか…

中立的な立場で現状資産の問題点を様々な角度(財務、税務、法務など)から分析し、解決の糸口を見つけ出します。

貴方の財産の健康状態、大丈夫ですか?
バランスシート
バランス図

具体的なご提案内容

  • 不動産、金融資産、生命保険などを含めた総合的な資産運用と管理の計画立案
  • ポートフォリオ(資産構成)の最適化
  • 財務的、税務的なリスク分析(相続税評価、時価ともに)
  • 債務、保証、遺産分割、成年後見などの法務的なリスク分析
  • ライフプランニング(人生設計から考えた資産設計)

料金のご案内お問い合せはこちらTEL:03-5289-8861 FAX:03-5289-8862